弊社社長が三重大学教育学部附属中学校で,SDGsの総合授業を担当させて頂きました(7/12)~クラユニのSDGsへの取り組み~

   この度、弊社代表取締役社長 倉田基史が7月12日に三重大学教育学部附属中学校にて、SDGsについての弊社クラユニコーポレーションの取り組みについて、総合授業を担当させていただきました。

   以前よりSDGsに関する学習活動に取り組んでおられた二人の三年生が、インターネットで地元でもSDGsに取り組んでいる会社があることを知って、担当の先生に「その会社の取り組みについて、実際に話を聞いてみたい」と申し出たことがきっかけで今回の授業につながりました。

SDGs附属中での授業

   クラユニとしてのSDGsへの11の取り組みについて説明をさせて頂き、その後、参加した11名の生徒さんたちが3つのグループに分かれ「衣類のリサイクルで何ができるか」など熱心に討論がされました。グループの発表では、「自分たちの身近にあるユニフォームがどう環境に関わるのか、視野が広がった」「何でも”当たり前”と考えずに、疑問に感じたことはどんどん調べていこうと思った」など感想が出されました。

   弊社、株式会社クラユニコーポレーションとしては、今後とも地域に根ざした企業として、様々な形で社会教育活動や地域貢献活動に取り組んでまいりたいと考えています。

  
弊社は「ユニフォームで人とコミュニケート」を願い、ユニフォームの力で持続可能な社会づくりに貢献しようと考えております。

 お問い合わせは、こちらからお願いいたします。
ニュース一覧へ戻る

クラユニのSDGsへの取り組みが中日新聞(11/21)に掲載されました。

   この度、県内でSDGsに取り組んでいる地元企業の具体的な活動内容について直接学習したいと、多気町勢和中学校の先生からのご依頼があり、弊社を含め津市に所在地がある企業3社で、学習会を開催させて頂きました。

    その様子が中日新聞(11月21日付)に掲載されました。中学生の皆さんから新鮮な反響があり、SDGsへの取り組みについてますます強化していくよう励まされた思いです。

中日新聞20201121

中日新聞20201121-2

弊社は「ユニフォームで人とコミュニケート」を願い、ユニフォームの力で持続可能な社会づくりに貢献しようと考えております。
   (クラユニのSDGsへの具体的な取り組み内容はこちらへ

  また地域でSDGsの推進にチャレンジする企業・団体との連携・協力をすすめる活動にも参加し、活動の輪を広げてまいります。

  この活動に興味のある方は、ご参考にこちらから ↓ 弊社へのインタビュー記事も掲載されています。

SDGs_challenge_MIE

お問い合わせは、こちらからお願いいたします。
ニュース一覧へ戻る